消費税軽減税率の対策?

 消費税率の引き上げと、軽減税率導入が平成31年10月まで延長されていますが、「とりあえず安心」ということで、何も対策を考えていない方も多いと思います。しかし、対策のための補助金については、申請期間が短いため今後の情報等に注意が必要です。国税局からも、周知の依頼が来ています。
 これに関しては、平成28年11月18日に消費増税延期法が成立しました。これにより、消費税の軽減税率制度は、平成31年10月1日から実施されます。中小企業・小規模事業者の方々に、軽減税率実施への対応を円滑に進めていただくための軽減税率対策補助金の申請受付期間も平成30年1月31日まで延長となっています。ということは、今年中に、どのような対策をとり、補助金等の申請も検討する必要があります。すでに、レジ等の更新を発注し、補助金を受け取っている企業もあります。軽減税率制度がなくなったわけではないので、まだ、大丈夫ではなく早めの対策が必要です。