確定申告始まる

 いよいよ平成28年分確定申告が始まりました。1日からは贈与税の申告、16日からは所得税の申告がスタートします。今年の申告納税期限は、3月15日となりますので早めの準備をお願いします。初めて、住宅ローン控除を受ける方、寄附金控除(ふるさと納税でワンストップ申請をしている方を除く)や医療費控除の適用を受ける方は、確定申告が必要となります。お忘れなく。今年は、大きな改正事項はありませんが、給与収入が1,200万円超の方の給与所得控除額(給与から引ける概算経費的なもの)の上限の引き下げ、株式の譲渡関係で多少の変更がありますので注意が必要です。また、年末調整同様に申告する方及び扶養親族、専従者についてはそれぞれのマイナンバーの記載が必要となりますので、マイナンバーカードまたは通知カードの準備が必要です。書面で提出する場合には、申告する方のマイナンバーカードの両面のコピーか、通知カードのコピー及び免許証のコピーの添付が必要となりますのでこちらも注意が必要です。
 鈴鹿、亀山地区では、イオンモール鈴鹿のイオンホールが申告会場となります。なお、還付申告は、2月16日前でも提出可能です。早めの申告で、早めの還付を!