会計の不安を取り除き、本業に集中できる環境をつくります。
毎月の監査を通じて、会計のチェック、指導等を行い、行政監査の対応までをサポート。

社会福祉法人のサポート
 当事務所では、社会福祉法人の会計支援業務に力を入れています。社会福祉法人の中でも特に保育園に特化したサ-ビスを提供しています。総合福祉研究会に所属し、研修等を受けて社会福祉法人会計の知識を持ったスタッフが毎月お伺いし、会計のチェック及び指導等を行い、行政監査の対応までをサポ-トしています。
 少子高齢化が進むなか、社会福祉法人は介護関係、保育関係ともに目まぐるしく変わる制度の中で先を見据えた経営判断が迫られています。法人がどの方向へ向かっていくのか、どの分野へ特化していくのか、強みを生かした差別化経営が求められると思います。社会福祉法人であっても保育園としての経営戦略を考えていかなければ、過当競争に巻き込まれ淘汰されていく可能性が高まっています。今後は、認定こども園への移行、児童クラブの運営など差別化を図る必要が出てくると思います。また、制度改革への対応や、人材不足の解消などの課題もクリアしていく必要があります。そのような相談等にも対応できる体制を整えており、社会福祉法人の運営をサポ-トして行きます。
 今後は、介護事業へのサポートも充実していきますので、お気軽にご相談ください。