業務内容

経営支援

経営支援 当事務所では税務、会計のサービス以外にも経営者の皆様にお役立ちできるサービスを用意しています。その一つが企業経営のPDCAサイクル確立のご支援です。「経営計画を立てたいがどうすればいいか分からない」、「計画を立ててもそれだけで終わってしまう」、「今後の資金繰りが心配だ、どうなるか分からない」などの悩みを抱えた経営者の方のサポートを行うことです。このサービスを「MAS監査サービス」と呼んでいます。 具体的には、決算書から「決算評価表」を作成し会社の現状を数字面から理解していただきます。そのうえで、現状の状態で業績が推移した場合に会社の資金繰りがどうなるかを「5年間の中期現状経営計画」を見ていただき、会社の課題、経営者の方が抱える問題点を抽出していきます。
次の段階で、「将軍の日」と呼んでいる研修型の経営計画作成セミナーに参加していただき、一日をかけて自社の中期(5か年)経営計画書をその場で作成していきます。経営者自身の経営理念や構想が忠実に反映された計画書が一日で出来上がります。当然この計画書は銀行への提出用としても使用することが可能です。銀行からも高い評価を頂いています。
最終的には、一年ごとの単年度計画に落とし込み、月次単位で業績及び資金繰りの推移をシュミレーションしていきより具体的な行動計画(いつ、誰が、何を、いつまでに、どうやって)を社長と共に考え、計画書に反映していきます。その結果及び検証は月次経営会議を開催し進捗状況を確認したうえで、計画を軌道修正し実行力を高め経営者の理想とする会社に近づけていくお手伝いをさせていただきます。
この一連のサポートが「MAS監査サービス」と呼ばれます。スポットで「将軍の日」だけのサービスも可能ですので是非ご体験ください。

 

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

059-386-9855メールのお問い合わせ

プライバシーポリシー